ニキビ肌改善のための基本三ヶ条(適宜変更)

  1. ニキビに必要以上に触らない
  2. ニキビを気にし過ぎない(ストレスを溜めない)
  3. 洗い過ぎない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 美容ブログ ニキビ・吹き出物へ

面皰圧子(面皰圧出器)って近所の薬局には売ってないんですけど・・・

暑い一日でした。松山地方、最高気温28度オーバーでございます。
額の角質がちょっと不安定になったのと、アゴは他の部分より角質の育ちが良くないため、この暑さの中ワセリンベッタリケアで過ごしております。

ワセリンのような鉱物油は肌やニキビに悪いと言われていますが、僕の場合むしろ良くなっているような気がします(亀の歩みですけどね)。めっちゃ毛穴とか塞いでるんですけどね~。何ででしょう?
でもさすがにこの暑さになると「正直限界かな?」とも思ったりします。普通の人は気温20度以上では使用しないようにしましょう!
僕は角質が不安定なため、まだまだお世話になりそうです。

2010年06月11日の膿面

ニキビは、アゴに出来たちょっと大きめのニキビだけ!
保護のし過ぎや角質肥厚や角栓が原因と思われる小さめのニキビは今日は皆無!けど、なんかムズムズする部分もあったり~・・・。

今日は、先日「面皰(コメド、白ニキビ)の写真・画像」のエントリーで紹介した面皰の皮脂詰まりが出かけていたので、毛抜きで引き抜くという強硬手段に打って出ました!綺麗に抜けた!?ちょっと残ったかな?コレ、気持ちイイね!
良い子は絶対に真似しちゃいけませんよ?本来は面皰圧子(面皰圧出器)という専用の器具を用いて清潔な環境下で行うか、皮膚科で処置してもらう方が確実です。毛抜きで引き抜くなんて邪道です。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 美容ブログ ニキビ・吹き出物へ
Comment

    

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。