ニキビ肌改善のための基本三ヶ条(適宜変更)

  1. ニキビに必要以上に触らない
  2. ニキビを気にし過ぎない(ストレスを溜めない)
  3. 洗い過ぎない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 美容ブログ ニキビ・吹き出物へ

尋常性ざ瘡(ニキビ)

何日か前からやっていた“ニキビの種類”シリーズも、今回で最後?となります。
ニキビは正式名称を“尋常性ざ瘡(じんじょうせい・ざそう)”と言います。これからはそう呼びなさい!かしこく聞こえるからw
“尋常性”の意味は「普通な、ありふれた」という意味で、“ざ瘡”は「アクネ(acne)」つまりニキビを意味します。「だったら“ざ瘡”だけでいいじゃん!」と思ったのですが、そうなってるのだからしょうがない。
成人してから出来たものは“吹き出物”と言ったりします。以前も知り合いから「20歳過ぎたら“吹き出物”やから!」とツッコミを入れられましたが、そういう時は「いくつになってもニキビはニキビやから!」と言い返してやりましょうw間違えていませんから。

くだらない話はさておき...(汗)、毛穴に皮脂が詰まったそのときからニキビなのです。
その生涯をまとめてみましょう。

まず、何らかの影響により穴が塞がれます。
例えば、化粧品などによっても塞がれます。空気中を漂う塵や埃によっても塞がれる可能性もあります。ただ、可能性としては小さいかな?それらは、洗顔などによってたやすく落ちてしまう場合が多いからです。
根本的な要因は、ターンオーバーの乱れによって角質層に異常が生じてしまったことかな?
角質が溜まりすぎる場合、逆に未熟な角質で覆われている場合などは、皮脂やその他の汚れが付着しやすくなり、そのまま固形化して毛穴を塞いでしまうのです。

第一段階:微小面皰(面ぽう)
毛穴に皮脂が詰まりはじめた状態を言います。この段階では外見的な特徴は見られず、痛みや痒みもありません。
微小面皰になっているかどうかもわからないので、処置の施しようがありませんよね?

第二段階:閉鎖面皰(面ぽう)(別名 白ニキビ)
頬骨付近に出来た閉鎖面皰のアップの写真 どんどん皮脂が溜まっていき、それが皮膚を押し上げて、外見的にも確認が出来るようになった状態です。中心部に毛穴を確認できたりもします。まだ痛みや痒み、炎症などはありません。
この段階で面皰圧子・面ぽう圧子(別名 面皰圧出器・面ぽう圧出器)などといった器具を用いて処置しておくことが望ましいと言われています。

第三段階:赤ニキビ(別称 炎症ニキビ)
赤ニキビの写真 アクネ菌が詰まった皮脂を栄養にして活発化・増殖し、その代謝物が免疫反応を促進し炎症を起こして赤く腫れている状態です。
丘疹・シコリのようなものが見られ、痒みや痛みがあります。
この段階になってくると、「さわらぬ神に祟りなし」なので、余計な刺激を与えて炎症を拡げないようにすることが重要です。

(ちょっと寄り道的な段階:開放面皰(面ぽう)(別名 黒ニキビ)
毛穴が開いて、毛穴の周りや中の皮脂詰まり(コメド)が酸化して黒ずんだ状態です。
アクネ菌というのは酸素が少ない閉鎖的な空間を好みますから、この段階から赤ニキビへと発展することはあまりないのではないかと思います。
面皰圧子・面ぽう圧子(別名 面皰圧出器・面ぽう圧出器)などでも押し出せるとは思いますが、無理せずお医者さんで処置してもらったほうが良いでしょう。

第四段階:黄ニキビ(別称 化膿ニキビ)
黄ニキビの写真 ニキビの最終形態・最も重症化した状態です。炎症を起こした丘疹の中心部に化膿部分が現出してきます。
こうなってくると、周りの組織へのダメージも寛大で、のちにクレーターになったりしてニキビ痕に悩まされる可能性大です。
赤ニキビと同様「さわらぬ神に祟りなし」状態であり、アクアチムクリーム等の抗菌剤を患部に塗るといった処置以外はせず、余計な刺激を与えず嵐が過ぎ去るのを待つことが重要です。

ニキビに関して理解を深めることが出来たでしょうか?
各段階によって呼び方も症状も処置の仕方も微妙に違います。それがニキビケアを難しくしていますよね。間違った処置を行うと、かえってニキビの出来やすい肌質になってしまったりすることもあるので要注意なんです!
そして一番大切なことであり、なおかつ難しいことは、「毛穴に皮脂を溜めないよう(な肌質)にすること」なのです。この部分を理解していないと、慢性的なニキビを根絶することは難しい。理解していても難しいのです。
ここら辺に関しては、またいろいろと語っていきたいと思います。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 美容ブログ ニキビ・吹き出物へ
Comment

    

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。