ニキビ肌改善のための基本三ヶ条(適宜変更)

  1. ニキビに必要以上に触らない
  2. ニキビを気にし過ぎない(ストレスを溜めない)
  3. 洗い過ぎない

2009年10月01日の膿面 ~にきびは複合要因が絡み合った成れの果て・・・?~

2009年10月01日の膿面

今日から10月。
昨日は雨で涼しかったのに、今日は再び暑さがぶり返した感があります。
当然の如く、にきびもにょっこりと顔を出してきやがりました!
“A”は昨日から危惧していた炎症ですが、今日見事に化膿にきびへとレベルアップ!化膿の中心に粘り強く残っていた皮脂詰まりが見えますね。きったねぇーーーっ!!!
“B”は、一日にしてかなりの大きさに成長してきました!そんなには痛くない、ダメージレベルは中くらいのにきびですね。ちょっとぴりぴりしますけど。
他には小さな白にきびがちらほらと口下~アゴにかけて出来ています。

いつもにきびの原因を考えるのですが、今回はいろいろあります。
列挙してみますね。

  • 1.一昨日、昨日、今日と、気温変化が激しかった

    気温変化が激しいと、にきびって出来やすい・・・かも?

  • 2.そういえば、缶コーヒー3本飲んだんだぁ

    微糖ですけど・・・やっぱ缶コーヒーって、微糖といえども糖分がすごいのかな?
    それが原因で皮脂の分泌が増えて・・・これは意外と有りえるかも知れません。

  • 3.朝の洗顔と夜の洗顔の間があいた

    14時間以上あいたような?皮脂や油脂の酸化がにきびを招いたのかもしれません。
    しかし、それくらいでにきびを招いてしまうようなら、実に情け無いことですね。

  • 4.寝不足

    昨日は4時間くらいしか寝れなかった~。

  • 5.最近ちょっと甘いもの食べすぎ?

    食生活も含めて、少し油断しているのかもしれません。

なんか、全てが作用しているような感じもしますね(汗)。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 美容ブログ ニキビ・吹き出物へ
Comment