ニキビ肌改善のための基本三ヶ条(適宜変更)

  1. ニキビに必要以上に触らない
  2. ニキビを気にし過ぎない(ストレスを溜めない)
  3. 洗い過ぎない

2009年10月05日の膿面 ~もうそろそろ収まってくださいよ・・・~

2009年10月05日の膿面

昨日今日、ようやく涼しくなってきましたねぇ~。
この秋にしっかりと肌を作っておかなければならないと息込んでいたのに、一昨日くらいまでは予想外に暑く、出鼻をくじかれた感じがしますね~。
しかし、涼しくなったわりにはにきびの数多し!涼しくなる前から出来ることを運命付けられていたのでしょうか?
左下のデカ物・二個は久々の痛いにきびです。上のは、土曜日から炎症起こしており、今日やっと化膿部分が浮き上がってきました。
下のは今にも破裂しそうな勢いです。洗顔したら破れそう・・・注意せねば!
他は、小さい白にきびです。小さくても炎症がほとんどなくてもにきびはにきび。来年の春までには撲滅(できなさそ・・・)!

なんか、メカニズムがよくわかりませんね。にきびというのは皮脂を餌にするアクネ菌の増殖による炎症反応
アクネ菌の餌となる皮脂を毛穴に詰まらせないようにすることがにきびを予防するには大事なこと。一見簡単なことのように思えますが、実際は非常に複雑怪奇。
皮脂を毛穴に詰まらせないようにするためにはどうすれば?洗顔を頻繁に行うの?あぶら取り紙で皮脂を根こそぎ取り除くの?保湿をケアを控えるの?むしろ何もしないほうがいいの?
皮脂の量をコントロールするにはどうするの?お菓子を食べ過ぎないようにするの?室温を低めに保つの?コーヒーを飲む回数を減らすの?
考えれば考えるほど深みに嵌っていく・・・。
実際、いろいろ試してみました。お菓子の量を減らしたり、ビタミン剤飲んでみたり保湿ケアをやめてみたり軽くしたり、たっぷりしたり。
でも、出来るときは出来るんですねぇ~、これが!
ただ、気温が下がれば、多少は収まってくる傾向にあります。クーラーで温度を下げるのとはとはまた違う感じ。
今夏はクーラーつけていてもたっぷりとできましたから!


人気ブログランキングへ にほんブログ村 美容ブログ ニキビ・吹き出物へ
Comment