ニキビ肌改善のための基本三ヶ条(適宜変更)

  1. ニキビに必要以上に触らない
  2. ニキビを気にし過ぎない(ストレスを溜めない)
  3. 洗い過ぎない

黄ニキビの治療方法

黄ニキビの治療方法に関して。これも根治療法ではなく、対症療法です。根治できればどんなに楽なことか...(遠い目)。

前回、赤ニキビの治療方法に関してエントリーしましたが、基本的にそれと同じ。
コーヒーや辛い食べ物などの刺激物の摂取を避ける、紫外線を避ける。そして、化膿している部分を潰さない!(まあ、潰しても跡になりにくい人っていうのはいますが...。)なので、患部付近に負担をかけないようスキンケアも注意深く行う必要があります。
そ・こ・で、ジャーンッ!

アクアチムクリームの写真

洗顔後に、抗菌剤のアクアチムクリームで化膿部分を保護してあげるのです。(アクアチムクリームの塗り方はコチラ
コレを塗って菌の繁殖を抑えつつ保護して、軟着陸させるのですね。ある程度経てば(長くて約2、3日)化膿部分は散り、乾いて固まります。
そうなると、洗顔などで落ちてしまいます。

市販されているニキビ薬は“医薬部外品”といって、効き目が緩やかなものなんですね。
コレは残念ながら気休め程度にしかならない!(コレで良くなる人もいないことはないと思うけど...。)
ちゃんと皮膚科を受診して、アクアチムクリームを処方してもらったほうが良いでしょう。

副作用が気になるという人もいると思いますが、炎症を起こして化膿した部分が出てきてしまっている時点で相当肌に負担がかかっていますので、悪化させずに少しでも早く収めるほうが得策かと思いますヨ。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 美容ブログ ニキビ・吹き出物へ
Comment