ニキビ肌改善のための基本三ヶ条(適宜変更)

  1. ニキビに必要以上に触らない
  2. ニキビを気にし過ぎない(ストレスを溜めない)
  3. 洗い過ぎない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 美容ブログ ニキビ・吹き出物へ

黄ニキビは潰すべきか潰さず置くべきか

先ほどのエントリーの補足的なことを書いてみます。
一般的にニキビを潰すのは良くないと言われていますよね?僕も、断固!潰すべきではないと思っています。もうこれは当然過ぎる答えです。鏡の前で両手の人差し指の爪で挟んで膿を押し出したりしてませんか!?今すぐヤメ!
炎症や化膿を起こしている時点で、肌に相当の負担がかかっており、それに加えて押し出し圧力をかけるなんて...想像できますよね?そのダメージの凄まじさは。

一方で、ニキビを潰しても跡(痕)になりにくいって人はいます。こういう人はなおさら要注意!過信は禁物なんです。「体質だから」とふんぞり返っていてはいけません。

僕のようにニキビのプロフェッショナル(かなり自虐的イントネーションを含みますw)にもなれば、同じところに何度でも出来るというのは経験則からわかります。
一度や二度潰したくらいでは跡(痕)にならなくても、何度も繰り返しているとダメージは確実に蓄積されていきます。
そしていつしか激しく崩壊・陥没して泣くことになるのです。

ニキビは潰さず、炎症を早く収めること。そして化膿部分は自然と散らせて治癒させることが一番だと思います。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 美容ブログ ニキビ・吹き出物へ
Comment

    

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。