ニキビ肌改善のための基本三ヶ条(適宜変更)

  1. ニキビに必要以上に触らない
  2. ニキビを気にし過ぎない(ストレスを溜めない)
  3. 洗い過ぎない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 美容ブログ ニキビ・吹き出物へ

あいも変わらず、黄ニキビと戦う毎日...

またまた久々の更新となってしまった...。
公私共に忙しく、あまりニキビに構ってあげれてませんが、アクネ菌はそんなことお構いなく皮脂を喰らい活発に働き、黄ニキビを次から次へと発生させます。

2011年07月10日の膿面

最近は食生活にも気を使っていて(前から結構気を使ってたと思うけど)、お菓子の量もかなり少なくしたし、コーヒーなんか相当薄いからね。
油モノも食べる量を少なくしたりね。トンカツだったら半分。その分トマトを食べまくっています!
ほんと味気ない生活を送っています。
それにも関わらずニキビはポコポコと出来るわけで、もうスキンケアがどうとか食生活がどうとかそんなレベルではないなと実感しております。
しかし、まだ“適度なスポーツ”という手が残っているのだ!
スポーツは苦手なんですが、ここまできたら良いと言われているものは徹底的に試してみるのもアリだと思う。

というわけで、今日の汚写真。
アゴにきびです。

アゴに出来た赤ニキビ二つ
クリックすると拡大!

大物というわけではありませんが。
炎症も痛みも大きくはありません。
口の下に出来るものは、明らかなニキビが多いのですが、アゴ髭が生えている所に出来るのは、毛包炎(毛嚢炎)とニキビが半々といったところですかね~。

髭を剃ったりすると、その刺激で毛包炎(毛嚢炎)が出来たりすることがよくあります。
夏場など汗で湿った時間が多かったりすると、菌が繁殖しやすくなりますから、こういった毛包炎(毛嚢炎)が多発する危険性があります。
髭が濃い人(自分w)は、どうしてもシェービングで肌を傷めてしまうことが多いので気をつけましょう。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 美容ブログ ニキビ・吹き出物へ
Comment

    

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。