ニキビ肌改善のための基本三ヶ条(適宜変更)

  1. ニキビに必要以上に触らない
  2. ニキビを気にし過ぎない(ストレスを溜めない)
  3. 洗い過ぎない

2009年11月10日の膿面 ~暖かいとほら、また・・・~

2009年11月10日の膿面

最近、11月とは思えないくらい暖かい!蚊もいまだにブンブンと飛んでおります。
そのせいか、それとも間食が過ぎるのか、はたまたスキンケアの方法が悪いのか、やっぱり出てきた悪質にきび・・・。(多分気温だろうね・・・)
撃沈しますよぉ~。おでこの髪の毛の生え際に特大1個、アゴに双子の炎症ニキビ・・・。鼻の穴にもなにやら怪しげな痛みがあるし・・・。
小さい白にきびもちらほら・・・(これは前からかw)。
ここまできたら、なんか永遠ににきびと決別できないような気がしてきた・・・。

そして気になる肌の乾燥状態ですが、日曜肌断食(土曜日の夜と日曜日の朝だけけ保湿・保護ケアを全く行わない)のせいかどうかはわかりませんが、ひび割れと粉吹きが若干進行してしまいました!今、鏡を見て確認したら、モミアゲに荒れまくっている部分が・・・撃沈。
白色ワセリンの強力な保護能力をもってしても、ひび割れる時はひび割れるし粉吹く時は粉吹きます。まあ、これは長い目でやっていきますよ。効果を見定めるには早すぎます。勇み足であれこれ方向を変えた結果が今のこの状態。とりあえず、打倒ひび割れ!打倒粉吹き!

ちなみに、保湿・保護ケアを行わないと、肌は固くなるし、角栓や皮脂詰まりもたまりやすくなりますね。
肌断食などという荒治療は、もっと肌レベルをあげてからするべきでしょうかねぇ・・・。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 美容ブログ ニキビ・吹き出物へ
Comment