ニキビ肌改善のための基本三ヶ条(適宜変更)

  1. ニキビに必要以上に触らない
  2. ニキビを気にし過ぎない(ストレスを溜めない)
  3. 洗い過ぎない

肌荒れとニキビはセットでやってくる?

ついに、新年初の悪質な炎症化膿ニキビがやってきました!ほんと、突然やってきますね~。しかも二つ!

2010年01月15日の膿面

一つ目は右下のアゴ部分。一昨日髭を剃った後に赤みを発見して「くるかな~?」と思っていたら、期待を裏切ることなくやってきちゃいました。昨日の時点で鈍痛、そして指で押さえると硬さがありました。今日は、小さな膿部分が出てきました。
そして、左(口角付近)のニキビは、今日朝起きたら出来ていました。すごく痛いというわけではなく、コチラも鈍痛です。小さな膿部分もアリ。気になって気になって、朝方寝ぼけながら幾度となく触ってしまったような!?あくびをするときに気を使いますがな~。

今回のニキビなんですが、予兆のようなものがありました。それは、肌荒れを生じたことなのです。いつも言っている“角質剥がれ”のことです。
今までだったら、常に角質剥がれが起きているような状態だったのであまり気付かなかった(いや、「ちょっといつもと様子が違うな」と感じることはあった)のですが、新年に入ってから肌の調子が比較的良かったことが、それをより際立たせ、気付くこととなったわけです。
右下のニキビにはあまり関係無いと思いますが、左の口角付近のニキビの周辺には、前日に「えっ!いきなり?」というくらいの角質剥がれが生じたのです(ちょっと大げさ)。その後、焦ってワセリンをたっぷり塗りつけたことも原因かもしれません(むしろソチラのほうが・・・)。
まあ、そうなったからと言ってどうすることも出来ませんけどね。つまり、肌荒れにならないような肌を作るしかないのです。

最近の強烈な寒さにより、肌が再び後退局面へと突入していることもあると思います。
1月は、“30分間ノーケアトレーニング”なども取り入れて、脱ワセリンへと舵を切ろうと思っていたところですが、無理は禁物ですね。
しばらく“30分間ノーケアトレーニング”は禁止にして、様子を見守っていきたいと思います。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 美容ブログ ニキビ・吹き出物へ
Comment

    
  • そうなんです

    こんばんは。lisaといいます。
    検索からやってきました。
    草なんです肌荒れとニキビ、私の場合は吹き出物ですが(^^ゞ
    ホント困ります。
    参考になりました♪

  • Re:そうなんです

    吹き出物はイヤですよね~。
    コメントありがとうございました☆