ニキビ肌改善のための基本三ヶ条(適宜変更)

  1. ニキビに必要以上に触らない
  2. ニキビを気にし過ぎない(ストレスを溜めない)
  3. 洗い過ぎない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 美容ブログ ニキビ・吹き出物へ

皮脂詰まり・角栓、角質剥がれの現況

ノヴィオさんの顔面の肌状態を、赤裸々に綴っておきたいと思います。
本来なら写真画像の方が説得力があるのですが、僕はそこまで図太い人間ではありません・・・。
「皮脂詰まりだけ」とか「ニキビだけ」とかならそれもアリですが、僕の場合、“ありとあらゆる肌トラブルが共存する”まさに肌トラブルの寄せ鍋状態!こんな状態見せたくない!
化膿ニキビ、それに伴う炎症・赤み、皮脂詰まり(これがまたデカイのなんのって!)、角質剥がれ、褐色のニキビ焼け、そして髭も濃いですしね♪
まあ、このブログは「膿面日誌」と謳っているので「膿面」を利用させていただきましょう。「能面」じゃないですよ。「“膿”面」ですよ?素敵な「膿面」さん、いらっしゃぁい♪

皮脂詰まり・角栓状況

2009年08月30日現在の皮脂詰まり・角栓状況

皮脂詰まり・角栓とは、毛穴から飛び出た皮脂の突起物や、剥がれた角質や化粧品の油脂などが付着して毛穴付近で滞っているモノのことです。
この二つがどう違うのかは素人目には判断しかねるので「皮脂詰まり・角栓」と二つあわせた表現をさせていただきます。

最も醜いのは小鼻周辺です。大中小様々な皮脂詰まり・角栓が毛穴という毛穴から飛び出ております!眉間も小鼻周辺ほどではありませんが状態は良くないです。
小鼻と眉間の中間あたりに、猫の額ほどの面積ではありますが皮脂詰まりも角栓も無く、ニキビもほとんど出来ない聖なる領域が存在しますwココだけは絶対に死守せねば!
そして、痛みを伴う炎症・化膿にきびが大量発生する口から下~アゴ周辺もなかなかのもの。
頬は、合間合間に皮脂詰まりのような突起物が見られますが、ほとんどが小さな角栓。遠くから見るとそれほど気にはならないけれど、鏡で近くから見ると白いぷつぷつがある程度規則正しく並んで存在しています。
おでこは、まばらに存在します。量はそれほど多くありませんが、一つ一つが結構太い!

角質剥がれの状況

2009年08月30日現在の角質剥がれの状況

角質剥がれとは、簡単に言うと「粉吹き」のような状態、つまり皮膚の表層部が乾燥や物理刺激などによって剥がれかけている状態のことを言います。

小鼻周辺は皮脂詰まりや角栓がひどすぎて、角質剥がれの状態が把握できない(苦笑)。
皮脂の分泌はかなり激しいので、角質剥がれはあまりないのではないかと思います。しかし、ニキビがよく発生する部分でもあるので、ニキビ周りなどには一時的に角質剥がれが起きている可能性があります。
頬やアゴ、そして鼻下などは、主に髭剃りによる物理的な角質剥がれが確認できます。(髭が濃いから~泣)
口の下~アゴ周辺は、髭剃りによる影響もありますが、何よりも炎症・化膿にきびによる角質剥がれがひどい!て言うか、おぞましい!いかに炎症・化膿にきびによるダメージが大きいかを物語っています。しかも角質片も大きく“ビラビラ”☆風になびいてどっか飛んで行ってしまいそうw見栄えもかなり悪くなっています。
そして、アトピーなのかもしれませんが、毛が生えているところ(眉毛やもみあげの周辺や中)もひどかったりします。

以上がわたくしノヴィオの嘘偽りの無い肌状態の現状認識となります。
かなり気合を入れて良くしていきますよぉ!


人気ブログランキングへ にほんブログ村 美容ブログ ニキビ・吹き出物へ
Comment

    

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。