ニキビ肌改善のための基本三ヶ条(適宜変更)

  1. ニキビに必要以上に触らない
  2. ニキビを気にし過ぎない(ストレスを溜めない)
  3. 洗い過ぎない

肌の乾燥は、ニキビの炎症による痛みをより増長させる

昨日今日と大変暖かかったですね。暖かいと気になるのはニキビ。頻度は少なくなってきましたが、決して出来なくなったわけではない化膿炎症痛ニキビ。口の側に出来ると、物を食べるときやアクビをしたときに痛いのでイヤです。

2010年01月21日の膿面

どうも、年末から続いていたお肌絶好調タイムは華麗に終了した模様。4、5日前から朝起きたら、髪の毛の生え際にむごたらしい角質剥がれの跡が・・・☆ほんと、この状況を見ると凹みますね~。髪の毛に角質が絡み合ってますから !(きたなぃ~☆)
スキンケアがどうこうというよりも、もはや内的な要因でしょ?完全にアトピーとかそういう感じでしょ???それは前々からわかっていたこと。往生際の悪い僕は、「どうにかがんばってスキンケアをしていたらアトピー肌も応えてくれるだろう」と思いながら、だましだましやってきました。そしてこれからもだましだましやっていきます(泣)。

でも、こうなってくると手を出してしまうのは、なぜか「肌断食」なんですねぇ。以前の結果を知っていながらなんという学習能力の低さw
多分、「暖かい時にクリームやワセリンなど保護能力が強いもので肌を覆っていると汗などの水分によって角質がふやけてしまう」と考えてしまうからなんでしょう。それと、「暖かい日に油分はNG」というステレオタイプな考え方。これはもうあと2、3回は過ちを犯さなければ直らない。
これで2日目ですが、やはり乾燥はニキビを誘発します。小さめの3箇所のニキビは、肌断食してからソッコーに出来ました。大きい化膿炎症痛ニキビは、乾燥していようが脂ぎっていようが出来ます。あと、肌が乾燥しているとニキビが痛い!

明日は例年通り寒くなるらしいので、再びワセリンべったりケアして就寝しようと思います。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 美容ブログ ニキビ・吹き出物へ
Comment

    
  • お疲れ様です!

    すごく面白いブログですねっ!
    これからも頑張って下さい!

  • Re:お疲れ様です!

    ありがとうございます!
    これからも頑張ります!