ニキビ肌改善のための基本三ヶ条(適宜変更)

  1. ニキビに必要以上に触らない
  2. ニキビを気にし過ぎない(ストレスを溜めない)
  3. 洗い過ぎない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 美容ブログ ニキビ・吹き出物へ

ニキビの嵐はまだまだ続く・・・

昨日、一昨日と暖かい日が続きました。
それが原因かどうかはわかりませんが、アゴにきびが咲き乱れております!
レベル的には、“中”くらいなのですが、何せ数が多い・・・。

2010年02月11日の膿面

炎症を起こしている部分もちらほらあります。
ムズ痒く、そして、チクチクします・・・。精神的にキますね~。2月でこれだと、春~夏はどれくらいやばくなるのか、もう想像もしたくない!!!オデコはかなり綺麗になってきているのに・・・。

久々に、病院でもらった「アクアチムクリーム」を引っ張り出してきて、膿胞部分のみに慎重につけておきましたが、いまいち効きが良くないんですよね~。

アゴエリアは、このように悪質ニキビ多発地帯なので、ワセリンをべったり塗るのを躊躇してしまうエリアです。
勇気をもってワセリンをべったりと塗って角質を育てるべきか、塗らずに毛穴の詰まりを極力押さえるか悩みどころです。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 美容ブログ ニキビ・吹き出物へ
Comment

    
  • 私も何年もニキビに悩み色々なことをためしましたが角質培養がいちばん効果がありました
    モリモリ!美容ブログというところにきっとあなたの為になる事がかかれているとおもいます


    あとあくまで個人的な体験からの意見ですが
    効かないのにいつまでもアクアチム出す皮膚科は慢性ニキビを治してくれません
    薬変えてもらうか皮膚科変えたほうがよいかとおもいます
    また自分のアレルギーを知ることも完治への道標です
    ニキビ肌は敏感で刺激に弱いですから


    あとワセリンにかぎらず何事もほどほどに..

  • コメントありがとうございました~

    返事遅くなって申し訳ございません。
    いろいろと参考になるご意見をありがとうございます。

    角質培養はいろいろと研究していて、ワセリンもその一環だったりするのですが、なかなか難しいですね~。
    ニキビも問題だけど、アトピーのような醜い角質剥がれも併発していて、ケアの方向性がなかなか見出せないところです(泣)。

    示していただいたサイトも参考にさせていただきます!ありがとうございました!


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。