ニキビ肌改善のための基本三ヶ条(適宜変更)

  1. ニキビに必要以上に触らない
  2. ニキビを気にし過ぎない(ストレスを溜めない)
  3. 洗い過ぎない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 美容ブログ ニキビ・吹き出物へ

久々に顔全体にUV対策を施してみました。

メンズスキンケア日誌の「汚肌写真館」に新規汚肌写真をエントリーしておきました。全体的な肌の状態を捉えていますので、ぜひご覧ください。結構キてます☆

今日は外に長く居る用事があったので、サッポープロテクトベースを顔全体に塗ってみました。まあ、粉モノを顔全体にのせるのはまだまだ違和感がありますね。慣れないと。
でも、明日が怖いな~。絶対乾燥進行してるよ~。

2010年05月16日の膿面

さて、ニキビ状況ですが、どうにか化膿無しで土日を越えられた感じです。
しかし、アゴに炎症かな?まだよくわからないんですが、ちょっと違和感あり。また、眉毛に炎症が出来ています。以前にもこの部分にニキビが出来たので、クセになったかな?

ニキビというのは炎症を起こして化膿して散るだけではありません。散った後は周囲の皮剥け(角質の剥がれ)や色素沈着等々、肌へのダメージが継続中です。
で、こういうのをケアすることなく放っておくと、ニキビが出来やすい肌へと後退していくのですね。ニキビがクセのように同じ部分に出来たり、ニキビ肌がなかなか抜け出せないのはそういった理由もあるんでしょうね。
なんで、そういった部分に対する保護は、化膿が散った後でもしばらくは必須です。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 美容ブログ ニキビ・吹き出物へ
Comment

    

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。